【現代アート、超入門!】





   










1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:47:11.96 ID:rC3Li7iv0
azuYtZKYBgw






3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:48:20.98 ID:rC3Li7iv0
この割れ目の部分に力いれた

azuYjqScBgw






4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:48:37.37 ID:rC3Li7iv0
先っぽもこだわった

azuY0vabBgw






5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:48:50.98 ID:zNdOCEIR0
稀代の天才






6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:49:23.86 ID:rC3Li7iv0
>>5
だよなwww






7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:50:39.02 ID:rC3Li7iv0
誰にも評価されない…






8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:51:15.88 ID:raWj64v/0
いやその理屈込みで作品だから
手抜きすんなよ






10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:51:57.04 ID:rC3Li7iv0
>>8
辛口すぎる






12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:52:26.34 ID:36j6AXd7O
他に類を見ない、まさに革新的ですな






11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:52:05.86 ID:CsH9Z2pu0
>>1
これはなんというか暖かさを全面に出しながらも、
割り箸という少なからず環境に悪いものを
題材にすることによりある種環境問題への警鐘をならすとともに、
暖かい人としての温もりを表しているのではないだろうか。






14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:52:29.33 ID:Ysq2GYlcO
>>1
シンメトリーとアシンメトリーを良く理解している作品だと思う
色調もかなり計算されている
中央の箸のようなオブジェの角度も
おそらくΦから導かれているのであろう






57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:37:43.12 ID:ZryClzTJO
一見ただの割り箸に見えてるが
これはプラスチックで出来ている
自然と科学の調和という人間のエゴを身近な題材で抉り抜いた
>>1先生の処女作

だよな?






17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:53:46.61 ID:Cw5alL7KO
同じ役割を持って同時に生まれたにもかかわらず
決して交わらない運命を2本の直線が良く表しているな






26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:58:32.53 ID:Oljs/7/wO
仮にこの間の折り目から割ったとしたとき、
きれいに割れるかどうか?
そんな不安を覚えつつも、割らざるをえない
そんな挑戦する者達へのアンチテーゼを感じる






33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:03:55.62 ID:sieqTUMi0
>>1
すでに割られた割り箸がまた一つになっている
これは一度壊れた関係でもまた修復できるという
平和への願いがこめられていている
斜めに入った床の線は現代社会の不安を表しており
作品全体を通して現在と未来への希望を抱く傑作






35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:04:41.06 ID:rC3Li7iv0
>>33
優勝






13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:52:29.37 ID:d00TxwK7O
この割りば…もとい作品単品だとちょっと弱いな






15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:52:41.80 ID:rC3Li7iv0
>>13
ちょっと頑張ってくるわ






16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:53:34.53 ID:rC3Li7iv0
azuYkOOXBgw






18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:54:18.57 ID:rC3Li7iv0
>>16の力作を評価たのむは






20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:55:43.72 ID:YtNftJMI0
ゴミ箱に入れろ






21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:56:03.02 ID:rC3Li7iv0
>>20
いやいや






22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:56:32.04 ID:CsH9Z2pu0
まぁ>>1はかーちゃんの人生最大のアートだからな






24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:57:43.47 ID:rC3Li7iv0
>>22
><ありがとう







23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:56:35.05 ID:raWj64v/0
せめてタイトルくらいつけないとこじつけようもねえよ

>>23
わかった






24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:57:43.47 ID:rC3Li7iv0
>>16の題名は、君と僕
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757513909/mudainodqn03-22/ref=nosim/






31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:03:03.68 ID:raWj64v/0
だからさ、顔のある作品に友達ってつけたら
簡単にその顔が友達の顔って発想がくるから
面白くないだろ

この作品でなんでこのタイトル?ってとこから
鑑賞者に疑問がわいて
それをロジックにするのが醍醐味なんだよ






32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:03:39.62 ID:rC3Li7iv0
>>31
わかった

あたらしい作品を作るからまってて






39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:07:15.71 ID:Rv02Z08m0
一見ごくありふれた素材である「割り箸」を
モチーフにした>>1による最新作
日本人にとって日常的に目にする素材から生み出される
メッセージ性は非常に高い

昨今エコという風潮において、
この大量消費時代の遺産とも言える割り箸には
様々な角度からの物議が醸されている
この作品の根底に流れるテーマとして、
大量消費への「懐疑的な肯定」が第一に挙げられるだろう

現代の社会の中では実に多様なものが
不可逆的なサイクルで浪費されてゆく
それはあるいは物質的な浪費であり、
またあるいは人間関係などにおける
精神面的な浪費であったりと枚挙に暇が無い

この作品では素材に割り箸を用いることによって、
その不可逆的サイクルの象徴的アイコンたりうる
ひとつの指標を作者は提示している
つまり「割り箸」は大量消費時代そのものを表す比喩でありながら、
事実としてそこに作品のテーマ自体をも内包する美術でもある

>>16にみられるバリエーションとしての
異素材との組み合わせにおいて、
作者はより抽象的な笑顔とイヤホンを用いている
イヤホンは他者との交わりあい(人格保護の境界)を表し、
そこに添えられた笑顔はまるで作り笑いのように
社会に対する「懐疑的な肯定」を投げかけている






41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:10:34.25 ID:sieqTUMi0
>>39
プロキタコレ






40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:08:17.54 ID:rC3Li7iv0
>>39
すごすぎるwwwww






44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:17:24.08 ID:Ysq2GYlcO
>>39
国語のテスト中のような気分になったわ






27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 06:59:36.42 ID:rC3Li7iv0
他の作品もあるよ><

azuYtpKYBgw

タイトルは「ゴミ」






37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:05:21.58 ID:fmhdON/2O
>>27まごう事なきゴミだなだが作者の心が
如実にあらわれた作品といえるつまり>>1=ゴミ






36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:05:18.23 ID:rC3Li7iv0
azuYkeOXBgw

粉雪






38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:06:06.47 ID:rC3Li7iv0
>>36はどうですか






42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:10:50.78 ID:/dY9porM0
>>36
なんかこれ思い出した

わしや、地球やけど、ちょっと言わせてもらてええか?
あのな、人間ごときがわしの気候を変えられると本気で思てるんか。
わしが45億年生きとる間に
どんだけ気候が変動したかわかっとるんか?
最近ちょっと人間にとっては気温が高くなったとか、
二酸化炭素がどうのとか
異常気象だとか騒いどるけど、そんなん屁みたいなもんや。
わしのくしゃみひとつでお前らの歴史は終わるんやで。


                   _,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐ ''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙ ''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、 ''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,         ''.:.:.:. \
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"           .:.:.:. ゙‐、
       ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                .:゙‐、
      ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                   :`、
      ,"  .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                       ゙、
    ,"   ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                        ゙、
    /        ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                         ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __







43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:12:14.80 ID:rC3Li7iv0
>>42
なぜか笑いが止まらない






45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:19:19.60 ID:Rv02Z08m0
まあ一応芸大出の俺に言わせると
残念ながら現代アートの大半ってこんな詭弁やで






46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:22:25.32 ID:rC3Li7iv0
>>45
素人にはピカソも駄作も区別できないから、仕方ないのかもね

俺の作品は、その現代アートに潜む闇を表現したものなんだ






47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:26:57.94 ID:Rv02Z08m0
>>46
そう考えるとこのスレ自体が
芸術性への問題提起みたいな作品であるとも言えて面白いが
スレ自体にコンセプチュアルな側面を見出すならば
これは面白い試みではある、詰めは弱いけど

まあただの割り箸だけをそう言ってしまうには
創造性が希薄だから美術作品としての価値は薄いな






52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:31:26.60 ID:rC3Li7iv0
>>47
森林伐採で木が存在できなくなった世界で、この作品を見たら、
なんで木をこんなに粗末に扱ってるのか…
みたいな問いかけから色んな解釈が
生まれて芸術作品になるかもしれない

結局は、芸術ってのは解釈のされかただから、
美術作品として価値が薄いってのは
決めつけでしかないんじゃない?

なんていうか、荒い例え話だけど






58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:38:25.17 ID:Rv02Z08m0
>>52
これ説明すんのは面倒なんだけど
一般的な美術の解釈としてただの既製品は
あまり歓迎されない向きがある(そういう解釈のされ方、ね)
作品として価値があると判断されるには
まあ色々と作家が苦心するところであって一概には言えんが

決め付けってのは言いえて妙というか、
作家のネームバリューや作品背景なんかも
市場価値に大きく影響する
今のごく一般的なビジネスとしての
美術においては美術作品としての価値は薄いと思うよ、
残念だけど
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062148730/mudainodqn03-22/ref=nosim/






61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:41:48.90 ID:rC3Li7iv0
>>58
よくみて欲しいが、この割り箸、
実は左右違う組のものをくっつけて一つにしてるんだよ
既製品とは少し違う

ただ、作品自体は時代やその作品を見る人を
「映し出した何か」でしかないから、
一般的に評価されなくても、
この作品を欲しがる大富豪誰か一人が存在すれば、
これはもう立派な芸術品じゃない






62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:50:13.49 ID:Rv02Z08m0
>>61
>この作品を欲しがる大富豪誰か一人が存在すれば、
>これはもう立派な芸術品じゃない
 
うん、まあその一個人に対してのみ訴求力がある物と
大多数に普遍的に価値が感じられる物と同列にしてはあれだけど
あくまで俺が言ってる「美術作品としての価値」ってのは
後者における一般的な概念だからね
言い張るならまあ否定はしないけど
皆が皆これを美術作品として見るかどうかが全てかな・・・

これは>>1に限ったことじゃなく
現代アートにしばしば言える事だけど

まあコンセプトで魅せる作品なら、
そもそもの前提として「必死に深読み」させるのは良くなかったな
こういう作品はコンセプトありき、
その表現方法としてマージ的でない手段を用いたいなら
割り箸でも全然構わないと思うけど






63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:56:08.24 ID:rC3Li7iv0
>皆が皆これを美術作品として見るかどうかが全てかな・・・

なら、そのものの価値を否定はできないと思うけど
それがなんだあれ






67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 08:04:22.35 ID:Rv02Z08m0
>>63
否定はしてないだろ、
価値の解釈に基づいてごく一般論を述べただけだ

なんかめんどくさくなってきたなお前






53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:32:14.94 ID:rC3Li7iv0
ただの〜なんていいだすと、
ただの空気の震えが名演奏と呼ばれるわけだし






55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:36:15.68 ID:sieqTUMi0
ジョンケージの4:33が有名なくらいだから
適当でもいいって風潮はどっかにあるよな








59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:38:45.30 ID:rC3Li7iv0
>>55
でも、あれは明らかに芸術なんだよな

あくまで俺の価値観だけど






64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:57:48.07 ID:sieqTUMi0
まあスレも落ち着いたところで俺のアートでも見てくれよ

(閲覧注意)
http://i.imgur.com/FYdMZ.jpg






65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:59:09.90 ID:rC3Li7iv0
>>64
きたねぇよかす






50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:30:04.77 ID:85usGBSG0
村上隆が気に入りそうだね






54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:33:40.49 ID:5mDSOhUpO
アンチテーゼとかつかうと深みがDELLよね






48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 07:28:13.03 ID:5mDSOhUpO
>>1の最新作にはそろそろ値段が付きそうなageっぷりですね






69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04 /11(水) 08:40:32.28 ID:w53FxH3A0
割り箸を題材にすることで
アーキテクチャがスーパーフラットで
マスターピースなダブルホライゾンになった