1:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/24(木) 00:06:17.42 ID:uidopY7d0●
東京電力が金融機関に最大2兆円規模の緊急融資を要請したのは、
福島第1原発事故への対応や発電所復旧などで、
どの程度の資金が必要になるか見通しが立たないためだ。
金融機関からは「民間だけで支えるには限界がある」との声も出ており、
政府は日本政策投資銀行を通じた危機対応融資も検討する見通しだ。

東電は、福島第1原発の事故対応や損害賠償だけでも巨額の費用を求められる上、
火力発電の復旧・増設に設備投資が必要。
中東情勢の緊迫化による原油や天然ガスの価格高騰で
代替火力の燃料費が膨らむのは必至だ。
07年の新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原発の全基が停止すると、
火力の燃料費などに年間6000億円かかった。
福島原発事故でも「年間5000億〜6000億円規模でコストを押し上げる」
(大和証券キャピタル・マーケッツ)と試算されている。

東電は柏崎刈羽原発の停止で09年3月期まで2期連続の連結最終赤字を計上。
10年3月期には柏崎刈羽の一部再開などで
1337億円の最終黒字を確保したばかりだが、
経営の健全性を示す自己資本比率は18・7%と大手10社で唯一20%を割り込み、
巨額の設備が必要な電力会社として財務体質の改善を迫られていた。

東電は従来、主に社債発行で市場から運転資金や設備投資資金を調達してきたが、
原発事故で経営の先行き不安が強まり、
信用を裏付けとした市場調達は難しい。
昨年末の手元資金約6700億円では当座を乗り切ることが難しく、
金融機関に協力を仰ぐ選択肢しか残されていなかった。

緊急融資を要請された金融機関側は
月内にも1兆数千億円規模の融資を実施する方向で調整しており、
東電は当座の費用は確保できそうだ。さらに、政府が検討する危機対応融資は、
08年のリーマン・ショック後に企業の資金繰りを支援するための
低利融資を実施したのと同じ仕組みで東電を支えるものだ。

だが、原発停止が長期化したり、福島第1原発が廃炉になれば、
さらに数千億円規模の費用がかかる。
東電の経営は厳しい局面に追い込まれている。
【宮崎泰宏、赤間清広、清水憲司】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000147-mai-bus_all

【東京電力残酷物語】






2:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/03 /24(木) 00:06:43.48 ID:BZ6qSmWt0
なんだってぇーー!!11






3:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:06:52.00 ID:7Yv0oXFS0
マジで!?






14:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:08:09.04 ID:p3f189W50
東電のせいで潰れる企業も出てくるし
どうすんの









   










15:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/03/24(木) 00:08:10.23 ID:iSN7lNLB0
ボーナス無し






18:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/03 /24(木) 00:08:27.83 ID:GjBawq1R0
まさか、ありえねースよ
超安定優良企業じゃないすか






100:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:17:42.21 ID:H3EHmlbH0
>>18
社員から見ると超安定なんだよ
しかし潰れない安心感があるから
会社そのものは不健全だったってことだな






20:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:08:35.01 ID:0mdVpgItP
インフラは必ず復旧するとか言ってたの誰だよ






159:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/03 /24(木) 00:30:28.04 ID:ZSMnLSDfO
>>20
インフラは必ず復旧する
だがそれが東電という銘柄で存続するとは限らない






28:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/03/24(木) 00:09:20.31 ID:DNs92ArH0
関東の発電・送電事業を独占してんだから、
低利融資さえ受ける事ができれば
10兆でも20兆でも返せるだろう 何十年かかるかは知らんが
他の地域よりも遥かに割高な電気を、
何十年も買わされる関東民はご愁傷様です






32:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/24(木) 00:09:42.44 ID:YZG756ui0
社員さまはいい暮らし出来てるんだからいいねえ






29:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/03/24(木) 00:09:24.89 ID:lByvu15m0
役員は本当に苦しんでほしい
どれだけのことをしたのか分かってんのか






35:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/24(木) 00:10:13.62 ID:zTHwOpWE0
これマジ?
計画停電で電気消費量が減ってるから、
先月分の額を強制徴収ってこと?

3 :名無しステーション [↓] :2011/03/23(水) 23:41:30.49 ID:Jt+TLo7t
無計画停電は有料だったでござる

4c1buz


cd5f5c294d7b80c0867180ffb8a347f2_view







48:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/03/24(木) 00:11:21.43 ID:DNs92ArH0
>>35
さすがにこれは訴えていいレベルw






102:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:17:54.98 ID:jiZuph5A0
>>35
来月きちんと検針して差額分を返金なり追加徴収なりすんだろ






37:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/03/24(木) 00:10:25.90 ID:lBbvwBTU0
東京で電力売る商売とか他の地域より
絶対稼げるだろ、と思ったら一番稼げてないのかよ

なんで?土地代がキツいの?






172:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03 /24(木) 00:34:23.15 ID:03guK9VL0
>>37
赤字配当出すし
火力発電部門は石炭に左右されるから






184:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/24(木) 00:36:57.67 ID:1JVIasbVP
>>37
一番稼いでるだろw
よく見ろ、自己資本比率が最低なだけ
一般企業から見たら奇跡的に高い自己資本比率だけどさ






44:名無しさん@涙目です。(東海):2011/03/24(木) 00:11:03.46 ID:bnSHl63BO
役員報酬と幹部社員の給与を
全部カットすれば大丈夫だよ(*゚∀゚*)






58:名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/03/24(木) 00:12:18.95 ID:E25EJcBRP
>>44
役員の私財も没収しないと間に合わないだろ。






46:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/03/24(木) 00:11:09.18 ID:hVu6Me7O0
で銀行側はぽぽぽぽーんと1兆以上も融資するのかよ。
下手すると債権放棄要請されるかも知れんのに。






70:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:13:58.41 ID:yKdVv4AR0
社員を大幅に切るのかな
リストラされたら関西とか東北とか、
別の地方の電力会社に流れないと潰しきかなそうだ






71:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/03/24(木) 00:14:00.70 ID:oH8jG/eB0
役員報酬は0、賞与も0、給料は支給額に合わせて70%〜20%減

全社員にこれ位はやってくれないと絶対に許さない






143:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/03 /24(木) 00:25:42.29 ID:a9zHpVKDO
>>71
賞与カット+給与を70%も削ったら一家離散レベルだろ。
犬畜生の生活になっちまうぜ。






147:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03 /24(木) 00:27:00.07 ID:3S2eevAb0
>>143
なんでだよ元々1000万もらってたやつが500万くらいになっても
大丈夫だろ。






155:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/03/24(木) 00:29:14.89 ID:/tU5sm5+0
>>147
若者以外は200万でいい
貯金とかあるだろうし






153:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/03/24(木) 00:28:23.68 ID:fFk54Ml/P
住む土地を奪われた福島の人達の方が悲惨だろ
むしろその程度で済むんだったらまだ生ぬるいほう






180:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/03 /24(木) 00:36:07.49 ID:a9zHpVKDO
年収900
50万×12
300万(3ヶ月×2

年収180
15万×12
賞与なし

死ぬだろ。






193:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/24(木) 00:39:03.01 ID:WkxipmAC0
>>180
死ねってことだよ言わせんな恥ずかしい






73:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/03/24(木) 00:14:32.61 ID:8gQFP14g0
従業員数(単独) 36,733人 従業員数(連結) 53,036人
平均年齢 40.6歳 平均年収 7,570千円

人件費半端ないわ






47: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 (埼玉県):2011/03 /24(木) 00:11:16.55 ID:nvB95hR00
東大出てまったりインフラだったのに涙目だな
地方公務員最強説はゆるがないか






77:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:14:48.78 ID:uXy+Kh5xP
ただちに経営に支障が出るレベルではない






76:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/03/24(木) 00:14:47.97 ID:+bFTplRT0
潰れようがどうしようが事業は継続するでしょ。






84:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/03/24(木) 00:15:08.91 ID:onvfGjMx0
将来安泰だったはずのまだ何も悪くない東電新入社員が不憫だな






91:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/03/24(木) 00:16:09.94 ID:JhoqxSRF0
ところで東電潰れたらどうなんの?






106:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/03/24(木) 00:18:17.67 ID:e7SjGeHL0
>>91
国営化して再建(ボコボコにリストラ)して再上場。
国へ借金返して(株買い取り)晴れて再出発。かな






93:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:16:32.50 ID:yKdVv4AR0
一番最悪なのが、引責辞任という形で役員全員が
退職金受け取って去ることだな






89:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:15:48.48 ID:9e2v8GF/0
至れり尽くせりのバックアップ体制じゃねーかw






94:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/24(木) 00:16:49.14 ID:0YAskN9l0
JALもそうだけど、普通こういうときって
経営陣を完全に入れ替えるもんじゃないの?






108:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/03/24(木) 00:18:53.57 ID:uLjTorwc0
>>94
まだ危機的状況なわけで入れ替えるどころじゃない
一端ある程度収束しないと無理






96:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/24(木) 00:17:31.80 ID:/eCmSXxS0
ここ数日の東電はもはやチッソを超える勢い
史上最強の公害企業襲名も夢じゃないな






107:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/03/24(木) 00:18:27.21 ID:OdI/AaEX0
国家的危機にも二兆円の融資
なんという健康優良企業
日本の未来は明るい






101:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/24(木) 00:17:50.47 ID:xRj8SiN30
メガバンクもよくもまあ、こんなむちゃくちゃな融資に応じたな
不良債権化する可能性高いし
JALみたいに債権放棄求められるのはほぼ確実だろ






126:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/24(木) 00:21:32.66 ID:bzaS8cPR0
東電は有利子負債が7.4兆円あるからな
今年の社債返還だけでも5500億ある
2兆円の融資なんてあっという間に使い切るだろうな
ほんと国有化されるんじゃねーかな






131:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/03/24(木) 00:22:41.01 ID:EbEpu0fK0
ぬくぬくしてた社員は今頃被災者並みの心境なんだろうな
安定企業としては事故の心配がないNTTが最強か






148:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/24(木) 00:27:03.02 ID:WDERoQ8d0
こんなに電気使って生活してる私達も私達なんだけどさ






109:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/24(木) 00:18:54.03 ID:YKRk/6zDP
電気代値上げしてもいいが
出来る限りのことすべてをやってからにしろよ






179:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/24(木) 00:35:55.96 ID:ReHqz8hK0
発電と販売を分けりゃいいじゃん
発電事業は国がやって販売はある程度自由に算入させる
孫がADSLでやったようにあばれればいい






199:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/24(木) 00:41:26.55 ID:1JVIasbVP
>>179
それ、世界では一般的な方法なんだけどな・・・
原発運営の大部分は官営、販売と供給インフラは民間

消費者は供給の安全性と安定性を競争価格でもって評価する仕組み






200:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/03/24(木) 00:41:58.37 ID:A+3bqrdy0
国営化でいいじゃん
何か問題あるの?






207:名無しさん@涙目です。(関東):2011/03/24(木) 00:44:19.44 ID:06Rx2TA+O
>>200
そういえば通信は電電公社だったのに
なんで電気、ガスは民間だったんだろう






213:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/24(木) 00:49:09.72 ID:1JVIasbVP
>>207
戦前は官営だったんだが戦後復興の際に民間企業になった
まぁ、30年前までの実態はほぼ国営だったんだけどさ・・・






208:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/24(木) 00:45:15.06 ID:1JVIasbVP
>>200
国営化の前に再生機構入りな
即国営化すれば賠償責任も100%国に来る

再生機構入りなら責任の大部分を逃れて
実質的な主導権を国が握れる






211:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/03/24(木) 00:48:13.80 ID:4GnELoLW0
国営化なんてしたら、
今以上に隠蔽体質で安全努力しなくなるだろうに。






216:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 00:50:17.96 ID:cO2qdH7X0
>>211
そのまま残したら味を占めるだけだってのw
今回見るべきところは保安院を解体できるか否か
東電国有化は規定路線だよ






201:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03 /24(木) 00:42:17.38 ID:vW3KK5lGP
保安院はもちろん仕分けだろ
何だあの税金の無駄使いと天下りの温床は
会見もみな知識が無く、下請けからの報告を読み上げるだけ






247:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/24(木) 01:52:56.50 ID:g0te3JOe0
広告料金は確かに無駄だわな
インフラが広告やる意味ないもんな
電気は大切にね☆も電化住宅推進も全部ムダだったわけだし






248:名無しさん@涙目です。(山梨県):2011/03/24(木) 01:55:14.12 ID:GTFuNxJ50
>>247
強引にIH進められて導入したら計画停電とか、
舐めてるとしか言いようがない






295:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/24(木) 06:24:56.66 ID:bGz2QQVD0
>>247
たしかに一方で電気を大切にとか節電を訴えて
もう一方でオール電化で電気を
たくさん使うようにしてるとかむちゃくちゃだしな

こんな話もあるし

オール電化住宅、普及裏目…原発2基分の消費増
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110323-OYT1T00569.htm
>この3年間で戸数が倍増し、最大で原子力発電プラント2基分にあたる
約200万キロ・ワット分の電力消費能力が増えた可能性がある。






250:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03 /24(木) 01:59:16.84 ID:3S2eevAb0
民放が全く東電批判をしなくなっているのが怖い。






276:名無しさん@涙目です。(関東):2011/03/24(木) 04:49:08.59 ID:b+/xBCjaO
新東京電力とか関東電力とかに社名変えても絶対に許さないよ






241:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03 /24(木) 01:50:10.01 ID:Y5GtB/4E0
許さないし認めないけど、俺たちにはどうしようも出来ないんだ