1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 22:55:58.52 ID:FqFub9360
十角館の殺人
殺戮にいたる病
葉桜の季節に君を想うということ
イニシエーション・ラブ
仮面山荘殺人事件
星降り山荘の殺人
ハサミ男
ロートレック荘事件

は読んだ






   










2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 22:56:49.82 ID:y9AvLCAd0
電話がなっている








6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 22:58:34.34 ID:Xl3PgfKEO
聖女の救済








7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 22:59:13.00 ID:FlCFRTQ/0
ぶっちゃけ、もうなくね?
オチってわけじゃないけど、クラインの壷とかどうよ








8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:00:11.44 ID:LO5b7RHZ0
舞城王太郎 暗闇の中で子供








13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:02:40.27 ID:wvxUr8+R0
星新一の作品ならだいたい








15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:03:03.81 ID:MHSYfoucP
坂口安吾
夜長姫と耳男








21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/28(木) 23:10:03.36 ID:Y6ip0yO2P
亜空間要塞の逆襲 を越えるどんでんがえしは無い








23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:10:45.76 ID:d6W/DmSy0
すべてがFになる 森博嗣








28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:16:48.65 ID:pTVGIQMP0
七回死んだ男








33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:21:06.12 ID:e9rywmq/0
オチがめちゃくちゃびっくりするって知ってから読んで面白いの?


>>33
少なくとも

十角館の殺人
殺戮にいたる病
葉桜の季節に君を想うということ
イニシエーション・ラブ
仮面山荘殺人事件
星降り山荘の殺人
ハサミ男
ロートレック荘事件

はオチがめちゃくちゃびっくりするって知ってから読んでも面白かった








41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:25:17.49 ID:rFQ0C8RhO
関節話法は意外と好き








42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:26:20.37 ID:jzJLxkff0
グラスホッパー
細部まで内容覚えてるうちに最後の一行まで読み切らないと
オチの意味に気づかないかもしれんが








52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/28(木) 23:34:06.20 ID:Y6ip0yO2P
>>43
しあわせの書は仕掛けに気がつくと、びっくりを通り越して感動するww








43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/28(木) 23:27:01.57 ID:3RyAcV3N0
しあわせの書とか密閉教室とか
めちゃくちゃってほどでは無いかもしれんが








49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/28(木) 23:30:42.05 ID:FHSj66GOP
アヒルと鴨のコインロッカーとかどうよ








55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:35:56.14 ID:bGG3Ho5WO
儚い羊たちの祝宴
玉野五十鈴の誉れ








61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:39:51.17 ID:SLUmYLW4O
恩田陸の木曜組曲








70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:44:46.29 ID:bMEhutKN0
筒井康隆のSSで「到着」ってタイトルだったかな?
びっくりを通り越して唖然としてしまった








73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:45:49.80 ID:dr9042mxO
七人の証人








74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:46:36.65 ID:NV77sFPp0
むしろここに出た作品は俺が参考にするわ








76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/28(木) 23:47:19.87 ID:FHSj66GOP
超・殺人事件 推理作家の苦悩
とかどうよ、かなり有名だから読んでるかもしれないけど








81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:49:14.75 ID:xlRMELEr0
神様ゲーム








83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:50:52.72 ID:xWV8JbdvO
そして二人だけになった
笑わない数学者
アヒルと鴨のコインロッカー
幸福な食卓←ラストというか後半で








103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:59:51.65 ID:W+wqIG8RP
>>83
笑わない数学者は気付いてない奴が多そうだ








84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:51:11.36 ID:DPHAarS00
永遠の0









91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:54:37.52 ID:zC7DmJNCO
オチでどんでんがえしする作家といえば乙一って書き込もうとしたら>>1はすでに好きだった









94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:56:22.09 ID:ELS2qJbxO
弥勒の掌

完全に裏切られた








96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:57:00.43 ID:SLUmYLW4O
新堂冬樹の「血塗られた神話」とか

「どんでん返し」系じゃなくて「おめえが黒幕かよ!!」系だけど








100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/28(木) 23:58:31.54 ID:nryLU8tSO
虚貌








108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:02:00.15 ID:GjBIO1NG0
貫井の慟哭とか
森のそして二人だけになったとか
筒井のロートレック荘殺人事件とか

貫井の慟哭はイニシエーションラブ読んだなら分かるな間違いなく
森のそして二人だけ〜とか今はもうない辺りはEver17ってゲームの元ネタになってるから
それやっても面白い








110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:03:01.38 ID:xX8nFcN4O
町田康のパンク侍、斬られて候
ありなの?って感じだった









112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/29(金) 00:04:23.60 ID:NQx0PQzsP
十三番目の仮面
ホラーらしい最後だった








114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:05:28.08 ID:z176fzxRP
伊坂のお勧め
死神の精度
アヒルと鴨のコインロッカー
グラスホッパー
チルドレン

個人的にはフィッシュストーリーも好き
というかグラスホッパーのオチは絶対初回は気がつかない








119以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:06:45.82 ID:zsZ2LOLtO
服部まゆみの
「この闇と光」
ガチでここに上がってるやつの中で一番びっくりする








120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:07:52.24 ID:lbyJpoaWO
荻原浩
ってやつは、とにかく最後のページで「ええええ」ってなった
色んな意味で








130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:12:14.91 ID:te/52oIEO
>>120
あれは後味悪かったな








121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:08:07.91 ID:YsIcfmYQO
屋根裏部屋の遠い旅

児童書あなどっちゃいかん。
ズッコケ三人組シリーズの作者が書いてる。
あれとは全く違う作風で、子供向けって感じじゃない。作り込まれてる。
大人でも楽しめると思うから、是非読んでみて。
あと児童書繋がりで『二分間の冒険』もオチびっくり出来るからいいかも。








142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:18:11.13 ID:aQLtjhCYO
人獣細工

玩具修理者・酔歩する男といい小林泰三作品は後味が悪い







150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/29(金) 00:22:16.25 ID:N7uxhqL00
鏡の中は日曜日

ハサミ男と同じ作者
一応シリーズ物だがこれだけ読んでも全く問題ない








175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:45:58.47 ID:ms7SSR5s0
小林泰三の海を見る人っていう短編集の中の天国と地獄っていう短編マジオススメ








183以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 00:52:51.17 ID:R3cDXBnTi
獄本野ばら「鱗姫








185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 01:05:07.91 ID:5oBpSM1QO
大東京四谷怪談/高木彬光
明治断頭台/山田風太郎
なめくじに聞いてみろ/都筑道夫
宝石泥棒/山田正紀
ぼくらの時代/栗本薫
あなたの魂に安らぎあれ/神林長平

驚くかは知らないが俺がオチで驚いた小説
古いのは勘弁な








186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 01:10:18.43 ID:tpZlCE9kO
クリスティ『検察側の証人』はまさにラスト1ページのために書かれたような作品だった

>>185の
なめくじに聞いてみろは俺からも薦める










194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 01:19:04.48 ID:++16dxpyO
慟哭が出ていて安心した
最後の最後で「えー・・・」ってなるからたまらん








209以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 02:45:18.83 ID:T8pjXH8j0
麻耶雄嵩の蛍
この作者はどれもひねくれてる









210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 02:50:24.74 ID:HiN7YOTpO
辻村深月の「子供たちは夜と遊ぶ」
オチというよりは終盤の畳み掛けかも








211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 02:54:09.19 ID:HNi4RRH60
・たった一行でそれまでの全てをひっくり返す
・オチを知ってる奴が意地悪でネタバレするとき「あーあの○○がオチのやつね」ってたった一言で説明できる
・伏線が全てその一言で回収される

これに当てはまる小説だけ書いてほしい








214以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 03:04:23.58 ID:oyG34HAPO
>>211
ミステリなら我孫子「殺戮にいたる病」
何でもいいならカミュ「異邦人」








212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 02:54:43.63 ID:LD6t+TUzO
角川ホラー文庫の貴志祐介はガチ
ラノベに毛が生えたような凡百の作品が並ぶ角川ホラーの中で場違いなまでに桁外れの才能の持ち主
外れがない。どれを読んでも鳥肌失禁レベル。








220以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 03:29:30.79 ID:zSjndNShO
既出かな?
歌野晶吾の死体を買う男
本当にラスト1行読んで背筋は寒くなるくらいビックリした。自分の勘が悪いだけかもしれないが。








221以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/29(金) 03:58:40.99 ID:JHyUYev0O
楡周平『クレイジー・ボーイズ
ありがちな話なんですが、最後にビックリしました








222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/01/29(金) 04:09:19.07 ID:nOFSZQUAO
国語入試問題必勝法

ライトだけど「そうきたか!」というたった一行への驚きはヘビー級。


黒猫館の殺人

全編通してなんとなく感じる違和感。その理由を知った瞬間衝撃が。


あとは既出だが
姑獲鳥の夏
「迷路館の殺人」
も驚きという点ではオススメ





【探偵小説の論理学】